本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

Leofoto インスパイア

マイクロ雲台 Leofoto MBC-20とRRS PANNING MICRO BALL HEAD BPC-16

投稿日:

Leofoto MBC-20

Leofoto MBC-20

Leofotoの小型のボールヘッド雲台です。

超小型の雲台ながら、しっかりとした固定力で、耐荷重量が8kgもあり、ミラーレスカメラと標準レンズくらいであれば問題なく使用できるというものです。

ボールヘッド部分は本体下に埋め込まれたようなデザインになっていて、レバーにより固定と解放ができるようになっています。

ミニ三脚などとの相性もよく、個人的にも愛用している使いやすい雲台の一つです。

重量 105g
高さ 54mm
長さ 38mm
幅 71mm
耐荷重量 2.3kg

created by Rinker
leofoto
¥8,820 (2024/07/22 08:04:08時点 Amazon調べ-詳細)

【Leofoto】小型自由雲台 MBC-20購入レビュー

参考 Leofoto MBC-20

RRS PANNING MICRO BALL HEAD BPC-16

RRS PANNING MICRO BALL HEAD BPC-16

アメリカの三脚機材メーカーのRRSが販売しているマイクロ雲台のBPC-16。

LeofotoのMBC-20ですが、エッジが丸みを帯びていて、どちらかと言えば女性的なデザインになっています。

ミニ三脚などとの組み合わせを想定しているような雲台です。

本体部分にボールが埋め込まれていたり、レバークランプ式だったり、ノブ部分が金色だったりと、見間違えてしまうほど、デザインそのものが酷似していますね。

あまりに似ているため、RRSの愛好家などからは怒りの声が聞こえていたりもしたものです。

本体サイズはLeofotoの MBC-20とほとんど変わりがありませんが、荷重量が2.3kgで、スペック的には小型カメラ用の雲台と考えることができます。

重量 125g
高さ 51mm
長さ 38mm
幅 69mm
耐荷重量 2.3kg

参考RRS BPC-16

-Leofoto, インスパイア

Copyright© 写真を趣味にする人のブログ , 2024 All Rights Reserved.